コンテンツへスキップ

世の中は思い通りに行かない事が多いからこそ、自分のペースを貫く事が大事。


スポンサーリンク

おはようございます、蟲人です。

本日は、世の中は自分の思い通りにいかない事ばかりだからこそ、自分のペースを貫いて行く事が重要なのだと思うお話です。

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

『思い通りになる』と言う思い込み

皆さんは日々の生活で、自分の思い通りに物事が進まずにストレスを感じた事はありますか?

恐らくこの質問に対して、殆どの方がYESと答えるかとは思いますが、思い通りに物事が進まな事は至極当たり前の事である事を忘れていないでしょうか。

文明の発達した現代では、照明を点ける事も、湯船にお湯を沸かす事も、溜まった洗濯物を片付けるのも、スイッチ一つで自分の好きな時に出来る様な環境になっていますが、そのお陰で様々な事が『自分の思い通りになる』と、何処かで思い込んでしまっている事はないでしょうか。

例えば天気などは予報は出来ても全く思い通りにならない典型的なものでありますが、動植物などもある程度は思い通りに育てる事は出来るかもしれませんが、100%思い通りにする事は出来ません。

何より一番難しいものは人の気持ちであり、自分と全く同じ事を考えている人はいないのですから、相手が自分の思い通りにならなかったからと怒るのはお門違いでしょう。

こうしてよくよく考えてみると、世の中で自分の思い通りに動かす事が出来るものというのは、存外少なくて限られているものだと分かります

自分のペースを貫く事が一番

よく見てみればこの世の中は自分の思い通りにならない事ばかりで、こうした世の中で多くの人々は『自分の思い通りになると言う思い込み』によって、余計なストレスを抱え込んで毎日を鬱々と過ごす人や、心を病んでしまう人がとても増えています。

しかしそうした世の中だからこそ、自分のペースを維持し続ける事が重要になってくるのだと思います。

世の中が自分の思い通りにならないのであれば、まず自分自身を自分の思い通りに生きられる様に舵取りをしてあげましょう。

自分の舵取りがしっかり出来れば、身の回りで思い通りに行かない事があったとしても、『上手くいかないのが当たり前。そんな事に一々気を取られて一喜一憂してるのは無駄な時間』だと開き直り、『思い通りになると言う思い込み』に振り回される事は激減するでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

自分では自分自身の舵取りが出来ていると皆さんは考えているかもしれませんが、実際は自分自身の舵取り程難しい事はありません。

何故なら、人は他人から認められる欲求を強く持った生き物であり、自分が他人にどう思われているのかを気にしてしまう思いが根強く、そのせいで自分がやりたい事や好きな事を大っぴらに出来ない事も多いからです。

ただでさえ世の中は自分の思い通りに動かせない事だらけなのですから、自分自身の舵取りは自分でしっかりと取れる様にしておきたいものです。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »