コンテンツへスキップ

好きな事に夢中になると、余計な事に時間を使わなくなる。


スポンサーリンク

今日も1日お疲れ様です、蟲人です。

自分は以前よりも自分のやりたい事をする時間を増やしていますが、その結果今まで余計な事に時間を割いていた事に気付きました。

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

今まで余計な事に時間を使い過ぎていた

自分は少し前までは様々な事情で副業(と言い張る現在の仕事)で働く為にかなりの時間を費やしていたのですが、現在はその時間を少し減らして自分の本業である画家活動や、今まで挑戦してみたいと考えていた事に費やす時間を増やした生活スタイルにしています。

その生活スタイルにしてからは、以前よりも自分の好きな事・やりたい事に費やせる時間が増えた事で、『あれもやってみよう』『これも試してみよう』と直ぐに思い立てる様にもなってきたのですが、同時に今まで余計な事に時間を費やしていた事にも気付きました

現在の生活の基盤となっている副業の方が余計な事だと言っている訳ではなく、その副業で溜まったストレスなどを解消する為に今まで続けていた事です。

例えば、自分は学生時代に携帯電話を持つ様になってから、毎晩睡眠時間を減らしてまでネットサーフィンをして様々な情報を眺めていたり、今は全て処分してしまった様々な種類のゲームで休日の殆どの時間を費やしてしまったり、また特に好きでも興味もない食べ物や雑貨を購入して溜め込んでしまったり、特に仲が良い訳でもなく惰性で付き合っている知人と出掛けて散財してしまったり…。

一見するとストレスを発散させる為に行っているこれらの物事は、実際にはただ余計な事に時間を費やしていてただけではなく、好きでもない事をしていたのでこれもまた余計な疲れやストレスを増やす原因になっていた事にも気付きました。

今考えると、本当に余計な事に費やす時間が多過ぎて勿体無かったなと痛感している所です。

余計な事に使った時間を好きな事に使う様に

そんな余計な事に費やして浪費してしまっていた時間を、今は自分の好きな事・やりたい事に回す様にしています。

その結果、確かに自分の好きな事・やりたい事をする時間と項目が増えてきたのですが、それに比例して今までよりも睡眠時間が少々減ったきたり、食事を少々抜いてしまったり(或いは出来合いの物で済ませたり)する事が増えてきてしまっているのですが、不思議な事に以前の様に生活の大部分を占めていた副業での疲れや、また副業でのストレスを発散する為にやっていた様々な事で増えてしまった余計な疲れなど、不快感を伴う疲れを感じる事が大幅に少なくなった様に感じます。

以前は朝起きる時には何となく気分が晴れないと言いますか、パッとして起きる事もグッスリ眠る事もあまりなかったのですが、最近は少々寝不足でも『あれもやりたいな』とか『これも試してみたいな』とか、兎に角好きな事・やりたい事で色々と考える事が増えてきた事で、それらをやりたくて早く起きてしまう、又は遅くまでやってしまうという感じになっています。

勿論、好きな事・やりたい事を続けていく為には自分の体調管理をしっかりする事は大事な事ではあるのですが、以前書いた記事でそもそもストレスが体調不良の根源であると書いた様に、好きな事・やりたい事をする時間を増やす事でストレスを軽減させる事にも繋がるので、結果的に好きな事・やりたい事をする事で自分の体調を良い状態に保つ事にも繋がるのです。

…ですが、過度な睡眠不足や栄養不足は、やはり宜しい事ではありませんので気を付けましょう。

スポンサーリンク

まとめ

以前の日本では自分の好きな事・やりたい事は二の次で、兎に角働く事に時間を費やす事が良い事だという風習がありました(今でも根強くあります)が、今は自分の好きな事・やりたい事に使う時間を増やす事で、そこから収入を産み出すキッカケになる事が当たり前の時代です。

そんな貴重なキッカケを見付けて育てる為にも、ただストレス発散の為に余計な事に時間を浪費する事を止めて、自分にとってプラスになる好きな事・やりたい事に時間を費やす様にしてみては如何でしょうか。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »