コンテンツへスキップ

自分の心に違和感のない事をしよう。


スポンサーリンク

今日も1日お疲れ様です、蟲人です。

皆さんは何かをする時に、自分の心に違和感を感じた事はありますか?

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

自分の心に違和感を感じる時

生きている限り、人間は何かを選択して生きていく事が決まっている訳ですが、その時に自分の心を無視した選択をする事はありますか?

例えば、身体の調子が良くないのに学校や仕事に無理をしていこうとした時。

例えば、自分は気が進まないのに他人から勧められて渋々動く時。

例えば、作品の具体的なイメージがない状態で絵筆を進める時。

これは自分が今までに経験した事なのですが、自分の心が納得していない状態で始めた結果、あまり良い事にはならなかった時の話なのですが、いずれも自分の心の何処かで『何かしっくりこないな』と心が違和感を感じていた事です。

ですが、これらは一歩引いて冷静に考えてみれば良い結果になる訳がないのです。

体調が悪い時に無理をすれば、更に体調が悪化して学校や仕事を休む羽目になる事は当たり前ですし、自分が同意していないのに他人から一方的に押し付けられた事を無理にやっても、自分は楽しくないのだから良い気分になる訳もなく、作品のイメージが纏まらずにモヤモヤしている時にいきなり描き出してしまうと、途中で嫌になって完成出来なくなってしまいます。

自分の心が納得出来ないままで物事を進めると、何処かで心の違和感が露呈して結果的に満足出来ない結果になってしまいます

自分の心に焦点を合わせて進もう

過去にそのような心の違和感のせいで、様々な物事で不完全燃焼になった事があったので、最近では自分の心に従って物事を選択する様にしています。

体調が悪くなりそうな時には、悪化する前に職場に休む旨を伝えて休息を取る様に心掛け、他人から何かを押し付けられても、自分が納得出来ない事からは距離を置く様にし、新しい作品のイメージが纏まらずにモヤモヤする時には、纏まるまでひたすらラフスケッチを描いたり、散歩など別の好きな事をして心をリフレッシュさせたり、兎に角自分の心の中に違和感が生まれない状況を作る様にしています

そうして自分の心に違和感がない選択を続ける事が数年続いているのですが、以前よりも自分の事を蔑ろに考える事が激減しましたし、自分の心が納得しない事に関わる事を減らす様になった事で、自然と自分自身が感じていたストレスもなくなってきています

また、自分の心に違和感のない選択をしていくと、段々と自分の心が求めている事を中心に掘り下げていく事となり、その状態になるとわざわざ他人と自分を比べた優越感や劣等感を感じる事も減ってくるので、結果的に更に自分の心にとって居心地の良い選択を自分で選んでいける様になります。

スポンサーリンク

まとめ

現代人は自分の心を無視した選択をする事に慣れてしまっている為に、自分の心の違和感に気が付いた時には心身をボロボロにしてしまっている事が多い様に感じます。

ですが、自分自身をボロボロにしてまで自分の心に無理な選択をさせる必要はなく、もっと自分の心を居心地良くさせる選択を選んでも良いのです。

そうすれば自然と自分の周りには、自分の心を居心地良くさせてくれる環境や人が集まってきてくれるものです。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »