コンテンツへスキップ

毎日、少しづつ、確実に、物事を続ける様にしています。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分は絵に関してもビーズ刺繍に関しても他にも色々ありますが、毎日少しでも良いのでそれらをする様にしています。

 

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

 

継続は力なり

自分は仕事に行く日でも、画家活動をする日でも、毎日少しづつ色んな事を続けています

具体的に言えば、数枚だけ新しい作品のラフスケッチを描いたり、数列だけビーズ刺繍でビーズを縫ったり、数分だけ英語の読み聞きを勉強したり、寝る前に数ページだけ読書をしたりします。

ここで書き出してみても、たった数枚、数列、数分、数ページだけで、やっている価値があるのかと言えば、間違いなくやっている価値はあると思います

確かにたったそれだけの事しか続けていないのですが、たったそれだけでも0と比べれば間違いなく変化していますし、たったそれだけの事すらしなけれな何も変わる事はないでしょう

 

スポンサーリンク

 

『毎日』『少しづつ』する事がミソです

1日にたった数枚、数ページ、数分の事ですが、それが毎日、365日続けたとしたらどうでしょう?

もしもラフスケッチを1日に1枚描いたとしても365枚になりますし、もしも読書を1日5ページ読んだとしたら1825ページになりますし、もしも1日5分英語を勉強したらおよそ30時間になります。

単純計算でこれだけの枚数や時間数になるのですから、毎日たった数枚や数ページや数分だからと言って馬鹿にする事は出来ません

それだけの枚数のラフスケッチを描けば最初に比べたら間違いなく画力は向上していますし、1825ページ分も読書をすればそれだけ知識を増やす事も出来ますし、30時間英語の勉強をすれば確実に全く出来ない状態よりも向上しているはずです。

 

スポンサーリンク

 

一度に欲張るから出来ないし、続かない

人間は意外とセッカチな生き物なので、何か結果が欲しいと考えると手っ取り早く、しかも良い結果を手に入れようとしたがります

そんな事を考えて物事を始めようとすると、早く結果が欲しくて最初の段階で沢山の事をして欲張ろうとします

しかしながら、幾ら最初に欲張って沢山の事をやろうとしても何から手を付ければいいのかも分かりませんし、身体は一つしかないので一回に出来る量もたかが知れているので、その時点で『こんなに出来ないっ!』と嫌気が差してし諦めてしまうか、もしくは投げやりになってやる気がないままズルズルとだらしなく続けるかのどちらかです

自分の望む結果を出したいのであれば、焦らずに、欲張らずに、毎日少しづつ確実に続けていく事が重要です

 

スポンサーリンク

 

まとめ

自分は保育園の頃に絵を描く画家人生を志してから20年以上の間、学校の授業中だろうと、高校受験の真っ最中だろうと、仕事中だろうと、ほぼ毎日絵を描き続けていますが、それだけ続けていれば画力も世界観もとんでもなく進歩しています。

しかし、自分はとんでもない飽き性でもあるので、幾ら絵を描く事が好きだと言っても、よくここまで続けてきているなと自分でもたまに驚きます。

それは、毎日、少しづつ、確実に続けてきた事が最大の要因になったのだと確信しています。

『毎日、少しづつ、確実に続ける』事が、物事を良い結果に運ぶ最大の力になるものです。

 

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »