コンテンツへスキップ

未来を考える時に思う事。


 

スポンサーリンク

 

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分は未来について考える時に思う事があります。

 

 

スポンサーリンク

 

未来をネガティブに捉えない

人間は基本的にネガティブな思考に陥りやすい生き物だと思います。

物事をネガティブに捉える…と言うよりも、その物事に関わる事で自分に何か被害が及ぶのではないかという、一種の危険予知能力の様なものとして、何事にもネガティブな思考を持ちやすいのだと思います。

ですが、あくまでその思考は予測や推測の域を出ていないものであり、決してそれが未来で確実に起こるとは限りません

自分の知り合いの方から聞いた言葉に、『今考えている心配事の9割は起こる事がない』と言うものがあり、取り越し苦労で終わる事が多いものです。

 

スポンサーリンク

 

未来を固定して考えない

未来とは不確定の存在である種の賭け事の様なものでもあるので、現状だけで未来がどうなるのかを勝手に決めつけてしまうのは止めましょう

今は好きな事を続ける事に夢中で貧乏だったとしても、未来では好きな事を続けた事で成功しているかも知れませんし、逆に今が全盛期で傍若無人な振る舞いをして許されたいたとしても、未来では奈落の底に落ちている事もあります。

今続いている事がこれからも変わらずに続く事は恐らくないので、現状に諦める事なく、かと言って甘える事もなく、未来の自分が理想の自分のなれる様に自分に賭けて行動を起こし続けましょう

人生は時として大博打の様な状況になる事もあるのです。

 

スポンサーリンク

 

未来を考え過ぎない

当たり前の事なのですが、未来とは過去や現在があって、それらが積み重なったその先に存在する未知の領域です。

未来の事を考えて、今からあれこれと準備をする事は良い事なのですが、かと言って今この瞬間を生きている自分自身を蔑ろにしてまで、未来の為に時間と労力を注ぐ必要はありません

仮に未来の自分の為に現在の自分の全てを後回しにした所で、その瞬間に味わえる筈だった楽しさや喜びを未来で感じる事は出来ませんし、もしも志半ばで死んでしまったらそれこそ死んでも死に切れない後悔が残ってしまいます。

未来の為に考える事も大事ですが、未来の自分の為に今の自分の為になる事を考える事も大事です

 

スポンサーリンク

 

まとめ

現代社会は本当に目まぐるしいスピードで変化し続けており、これからの未来もどの様に変化していくのか、正直自分には予想が出来ません。

ですが、これからの目まぐるしい変化の時代に適応していく為にも、未来ではない今この瞬間をしっかりと生きていき、その変化付いていけるスキルを身に付けて養っていく事が大事になるのだと感じます。

未来の自分の為にも、未来を悲観せず、未来を限定せず、未来を深読みし過ぎる事が内容にしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »