コンテンツへスキップ

生きてりゃ敵も出来るし、味方も出来るもんだ。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

生きていれば敵も出来るし、味方も出来るものです。

スポンサーリンク

自分の考えを自由に発信出来る時代

このブログを書いている自分自身もそうですが、今は個人が様々な情報を発信する事が自由な時代であり、また情報を発信する手段も多種多様になっていて、恐らくは人の数程に様々な考え方があるものだと思います。

一昔前のまだまだ情報を発信する手段が限られていた上に、政府など一部の権力者が情報操作をして沢山の人をコントロールしている時代もありましたから、そんな時代に比べると本当に自由な時代になったものだと感じます。

自分の意見、主張、価値観などを自由に発信出来る事は、同調してくれる仲間を探す上ではとても良い事だとは思いますが、それは同時に自分と相容れない主張を持っている、自分にとっての敵が現れる事にもなります。

自分の主張をするという事は、味方を作る事にもなりますし、同時に敵を作る事にもなるものです

スポンサーリンク

自分を貫いて生きれば敵も味方も出来る

一昔前の時代に比べれば、今は自分の好きな様に生きやすい時代になっていると思いますが、それでも『男は仕事一筋でいる姿が格好良い』とか、『女は結婚して家庭を守る事に専念する事が幸せ』とか、一昔前の価値観がまだまだ根強い部分があるので、自分の様に独り身で自由気ままに絵を描いて生きている事に対して、良い顔をしない人もいるでしょう。

逆に、時代を先取りした価値観を持っている人は、そうした古風な考え方に対して強く否定的な捉え方をして、『時代遅れな考え方は捨てろ!』と少々荒っぽい言葉を使う人もいます。

ですが、この様な価値観の溝はそう簡単に埋まるものではありませんし、そもそも生まれた時代、育った環境、習得した知識など様々な要因によって、こうした個人の価値観は全く違ったものになるのは当然です

他にも様々な意見や主張で食い違いが生まれて敵が出来る事もあれば、同調してくれて味方が出来る事もあるのですから、生きている限りは自分にとっての敵も味方も出来る事は自然な事なのです

スポンサーリンク

どんな人と出逢っても自分に正直であれ

人間とは欲張りな生き物なので、自分の味方は多く作りたいと思ってしまいますし、同時に自分にとっての敵を作る事は嫌なので、味方を増やす為にも敵を減らす為にも、状況に合わせて自分の価値観を変えてしまう人がいます。

ですが個人的にはどんな人と出逢ったとしても、自分の価値観を変えずに堂々としている方が、結果的には自分にとって最も良い結果になると思います

他人に合わせて自分の価値観を変えてしまえば、何処かで必ずその摩擦が出てきて自分にとって大きなストレスになりますし、価値観をコロコロ変えていては、結局自分が何をしたいのかを見失って人生の路頭に迷う事にもなります。

カメレオンの様に他人に合わせて自分の価値観を変えるより、敵が出来る事を覚悟して自分に正直に生きる方が、自分にとって本当に必要な味方と出逢える事に繋がりますし、何より自分の人生を充実して送る事が出来るでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

正直な事を言いますと、こうして自分の価値観などをブログやSNSで発信する時、誰かに批判されたり中傷されたりするんじゃないのかな…と不安に思いますが、同時にそんな事を考えても人の数だけ違う意見があるのだから仕方のない事だとも思っています。

敵が出来る事を恐れて自分の価値観を無視した、嘘に塗れた生き方は絶対に後悔すると思うので、これからも自分の味方の方々を大事にしながら、敵にビビりながらも自分の価値観を発信していけたら良いと思います。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »