コンテンツへスキップ

場違い上等!自分が知らない世界に飛び込め!


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分が居てはいけない…と感じてしまう様な場違いな世界こそ、インスピレーションを求めて飛び込んでみるべきですね。

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

慣れきった場所で変化は望めない…

以前にも慣れる事は自分の成長を妨げる事だと書いたのですが、同様に自分が慣れ親しんだ場所に閉じ篭っている事も、自分の成長を留めてしまう原因だと思います。

確かに慣れた場所にいる事は居心地が良いのも分かりますが、現状に満足していないのであれば、やはり同じ場所に居続ける事は得策ではありません。

慣れた場所は既に自分にとっては目新しい事は殆どなくなってしまっている為、創造性を刺激するインスピレーションを得る事が難しいものです。

しかし、常に違う場所で生きろと言うのもまた酷な話なので、自分の居場所としてある程度慣れ親しんだ場所を持ちつつ、その場所を拠点に様々な世界に触れていくのが一番良いと思います。

スポンサーリンク

思い切って場違いな世界へ飛び込め!

自分はあちこち散歩する事が好きなのですが、他にも有難い事にライブイベントや展覧会にお声掛けして頂ける機会が増えて、以前に比べて『場違いな世界』に触れる機会が増えています。

しかしながら、今現在『場違い上等!』と言うタイトルで記事を書いている自分も、正直場違いな世界に行く時は滅茶苦茶怖いです(笑)。

だって今までに自分が来た事がない様な世界に飛び込む訳ですから、何がどうなるのかなんて分かりませんし、もしも行ってとんでもない失態をしてしまったら、穴を掘って埋まってしまいたい気分になってしまいます。

しかしそんな風に最初はあれこれ考えて悩んでいるのですが、いざ新しい世界に飛び込んで見れば意外と楽しいものです。

人生初のライブペイントをさせて貰う時には人生初のライブハウスで緊張したり、以前から御世話になっている方のお店で開催されるジャズコンサートに行った時には、あまりにも大人なムーディが漂う店内で浮かれたり、大きな展覧会の会場で画力も画風も全く違う作家さん達と一緒に作品を展示して貰って恐縮したり…。

正直に言うと、毎回新しい世界に飛び込む前は『何でこんな場所に来ちゃったんだろうな自分…』と後悔しているのですが、いざ入ってしまえばどうにでもなってしまうものなので、案ずるより産むが易しです。

スポンサーリンク

インスピレーションを刺激しまくれ!

自分にとって場違いな世界とは、逆に言えば今まで自分が何かしらの苦手意識を持っていて避けていた世界です。

そう行った世界には、今までに自分が経験した事がない様な出来事や人が存在しているものなので、もしも今現在行き詰まっているのであれば、是非とも自分にとって場違いな世界に飛び込んでいくべきです。

と言うより、場違いだと思っているのは実は本当にただの思い込みで、実際に行ってみればなんて事なかったり、もしかしたら『意外と自分好きかも⁉︎』なんて発見もあったりします。

少なくとも、自分はライブハウスや大人な雰囲気のお店や自分と全く画力や画風が違う作家さんとの展覧会などに行った事で、自分の画家としての感性に素晴らしいインスピレーションを頂いたと感じています。

新しいアイディアは同じ世界にいるだけでは滅多に生まれる事はなく、違う世界同士が出逢う事で産まれやすくなるものです。

スポンサーリンク

まとめ

自分は場違いな世界に足を運ぶ機会が増えた事で、ただ家に引きこもって絵を描くだけではなく、外に出て今まで自分が関わる事がなかったモノや場所に行ってみたいと思う機会が増えました。

そうして実際に足を運んでみて、『コイツは良いな‼︎』と思えるアイディアに出逢える機会も増えています。

場違いな世界に行く時の不安は最初だけだと思うので、是非場違いな世界に足を踏み入れて刺激を受けてみると良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »