コンテンツへスキップ

幸せは自分で産み出せるもの。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

幸せとはお金を出さなければ得られないものではなく、自分の中から生み出す事が出来るものです。

 

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

 

『幸せ』とはどうすれば手に入る?

皆さんはどうすれば自分にとっての『幸せ』が手に入るのか御存知でしょうか?

沢山お金を稼ぐ事で高級料理を食べたり、高級ホテルに泊まったり、海外旅行に出掛けたり、高級ブランドを買い集めたりする方法かもしれませんし、或いは素敵な人と出逢って結婚して家庭を築く事かもしれません。

つまり幸せとは人それぞれの形があるので、一概に『これが幸せな事だ‼︎』と決めつける事は出来ませんが、個人的にはお金を使って手に入れた幸せ…特にモノを使って手に入れる幸せは継続しない事が多いと感じます。

自分は子供の頃は家族に沢山のゲームを買って貰っていましたが、最初のうちはのめり込んでいるのですが、少し時間が経つとすぐに飽きてしまい、別のゲームを欲しがっていた記憶があります。

長く続かない幸福感の為に、多額のお金をつぎ込むのもあまり良い方法とは思えませんが、では長く続く幸福感とはどうすれば手に入れる事が出来るのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

『外部』からの幸せは持続しにくい

その前に、お金を出して手に入れたものから得られる幸せ…此処では『外部から与えられる幸せ』としておきますが、これらから得る幸福感が持続できない原因はなんなのでしょうか?

これは科学的に研究が進んでいて、どうやら人間の脳は新しいものを手に入れる事を考えただけで、ドーパミンがフル回転で分泌され快感を得ているらしいのですが、手に入れてしまえばその幸せは感じなくなってしまう様です。

例えば、買い物に行った先で『これいいなー』と感じた商品を購入すると、購入した瞬間は『自分の欲しいものを手に入れた‼︎』と言う喜びで一時的な幸せを感じる事が出来ますが、家に着いた途端その幸せはまるで風船が萎んでしまう様になくなってしまうのです。

しかし個人的にはこれだけではなく、そもそも外部から与えられた幸せが自分の幸せにマッチングしていない事も原因ではないかと思います。

テレビなどのCMでとっても良さそうな商品が宣伝されていて、それを見て『これがあったら良さそう!』と思って購入してみたら、思ってたものと違ってがっかりした…と言う感じです。

これは『この商品は駄目だったけど、こっちの商品なら良いかもしれない…』と淡い期待を持ってしまい、次から次へと目移りし続けると言うドツボにハマりやすいパターンなので恐ろしいものです。

 

スポンサーリンク

 

己の内から幸せを産み出そう

外部から与えられる幸せでは、自分とマッチングする幸せを発見するまでに膨大な時間と労力を消費しなければなりません…いや、どれだけ消費したとしても幸せを見付ける事は難しいかもしれません。

では、自分が100%幸せを感じられる様にするにはどうすれば良いのかと言えば、自分で自分の幸せを生み出し続ければ良いのです。

耳にタコが出来るほど話しておりますが、自分は絵を描く事が大好きで生き甲斐となっているのですが、これをしている間はポジティブな気分で夢中になって取り組む事が出来、終わった後(特に自分の思い通りの作品が出来上がった時)には大きな満足感を得る事が出来ます。

これは自分にとっての幸せが『生き甲斐である絵を描く事で得られる』事を、様々な経験を通して理解出来た事で得られています。

それ以前は、自分も様々なモノを買い集める事で幸せを感じようと躍起になっていましたが、幾らものを手に入れても自分が満足する幸せを得る事が出来ず、最終的に絵を描く事で自分の内側から自分の幸せを産み出せる事に気付いたのです。

モノによる一時的な幸せとは全く異なり、自分で産み出す自分の幸せは、自分で産み出せる限りは永続的に得る事が出来る幸せなのです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

自分の幸せを探すのって結構大変な事なので、結局自分でも絵を描く事が最高に幸せになれる方法だと気付くまでに数十年もの時間が掛かってしまいました。

しかし、自分で自分の幸せを産み出す事に気付ければ、その後は身の回りに転がっている外部からの幸せに対して恐ろしく耐性が付き、あれやこれやと余計なものを買う様な事が激減します。

時間が掛かっても自分の幸せを産み出す方法を見付けるのは、決して無駄な時間にはならないと思うので、是非探してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »