コンテンツへスキップ

自分の体験をブログに書く訳。


 

スポンサーリンク

 

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分がブログを始めて4年(ちゃんと書き始めたのは1年)ですが、何故自分が自分の体験を書いているのか、と言うお話です。

 

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

最初は割と邪な気持ちで始めたブログ

以前にも自分がブログを書き始めたきっかけを書いた事がありますが、当時海外の色んな場所で活動をされている画家さんがブログを書いていた事と、自分が当たり前だと思っている事が、他の人にとっては貴重な情報になる、と言うか事から始めました。

…と前回は書いていましたが、実は他にもブログの中に広告を表示させる事で、そこから収益を得られるという魅力的なサービスもあり、『頑張ってブログ書き続けてればお小遣いが増えるかも‼︎』と思っていたのも事実です。

どー考えても、今と違って相当に邪な気持ちでやっている感じがあるんですが…まあ実際に始めた当初はそんな気持ちも持って始めていました(笑)。

最近では有難い事に読者の方々も増えてきて、収入も去年の今頃と比べて大幅に増えてきている(今現在一月に300円位の収益ですが、去年は10円にも満たなかったです…)ので、やはり続けてきて良かったなと思っています。

しかし、最近はまた別の事を考えてブログを書くようにもなっています

スポンサーリンク

似た経験をして悩んでいる人が沢山いる

これは読者が増えてくれた事でだんだんと分かってきた事なのですが、自分がこのブログでは、自分の経験と様々な本やその筋の専門的な考え方を持っている方々のお話を参考にし、それらを総合した内容を書いているのですが、その中で自分が経験してきて辛かった事や悩んでいた事に対して、結構共感して下さる方々が多いと感じています。

例えば、自分のブログをデスクトップ画面で観た時、右側に最も読まれている記事が表示されるのですが、そこには他人からの評価で自分を決めない、自分の経歴に負い目を感じる必要はない、他人と違う感性は自分の強みだと思って良い…など、みんなが抱えている悩みに共感出来る内容の記事が読まれている様に感じました。

この事に気が付いたのは割と最近なのですが、その事に気付いた事で今度は以前よりも更に詳しく具体的に自分が経験してきた事を記事にまとめてみると、やはり共感して下さる方々が増えた事と、実際に悩んでいたけれどブログを読んでこれで良いんだと思える様になったと、嬉しいコメントを頂く事も増えました

この出来事をきっかけに、ただ自分の邪な理由だけでブログを書く事を止めて、自分が経験してきた事と同じ事で悩んでいる人達の負担を、もしかすると少しでも軽くしてあげる事が出来るのではないかと気付きました。

スポンサーリンク

無理して辛い経験はして欲しくない

人生は様々な経験を重ねる事で自分の中の見聞を広げていく事が重要ではありますが、その為にわざわざ辛い経験をして欲しいとは思えません

自分は馬鹿なので、特に世界を知らなかった若い頃は人の忠告を無視して様々な事に手を出していましたが、その中には二度と経験視したくない‼︎と思う出来事も沢山ありましたし、その辛い出来事のせいで死にたくなった事も何度もあります

幾ら色んな経験をする事が大事だからといっても、個人的には他の人にはこんな死にたくなる様な辛い出来事を経験して欲しいとは思えません

それならば、先に辛い経験を(不本意ながら)経験した自分のブログを読んでもらって、『こういう事もあるんだ…』と少しだけでも良いので自分の中に防衛線を張るキッカケとなって欲しいと思っています。

同時に『絵』という生き甲斐があった事で、そう言った辛い出来事を何度も乗り越えてくる事が出来ましたし、そう言った意味ではやはり生き甲斐を持つ事の重要性についても今後も発信していきたいと考えています。

また、辛い経験をしてきた際に自分がどんな風に対処したのかという事も、機会があれば書いていこうとは考えていますが、それを書くにはまだまだ自分のの心が蓋を開けたがらないので、もう少し先の話になりそうです(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

自分は本当に馬鹿で実際に自分で身をもって経験しないと分からない類の人間なので、良くも悪くも様々な経験をした事で、今はその体験をこうしてブログに書いて様々な方々に読んでもらう機会が増えました。

特に日本ではまだまだ認知度が低い『画家』という職業は、一般的な職業に比べて悩みを抱える人の割合ももしかすると多いのかもしれません。

そんな人達の悩みを、ほんの少しでも軽くしてあげられればと最近は考えているので、今後ともブログを読んで頂ければ幸いです!

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »