コンテンツへスキップ

若い頃には沢山失敗すると良い。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分は今までの人生で良くも悪くも沢山の経験をしてきて、その中でいろんな失敗を経験してきました。

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

失敗する事は悪い事じゃない

自分は普通の人よりもだいぶ抜けている部分があるので、毎日1回は必ず大なり小なり失敗して『あちゃー』ってなる事が多いです。

今でこそ『まあ出来の悪い人間だから失敗なんて仕方がない』と最近では割り切れているので長い時間引きずる事はないのですが、以前の自分は『失敗したらどうしよう…』と最初から失敗する前提でなんでも捉えていたので、なるべく失敗しない様に無難な程度までしか頑張らない様に、どこかで自分自身にブレーキを入れていた事があったりしました。

これは日本人特有の考え方なのかどうか知りませんが、世の中ってやたらと失敗する事に対して厳しいし、失敗する=絶対悪みたいな方程式が根強い様に感じます。

何か根拠がある訳ではないのに『失敗したらそこで人生が終わる』と言う極端な考え方が何故か定着しており、失敗するくらいなら無難な程度で終わらせて穏便に終わらせる方が正しい…と言う雰囲気がとても感じます。

しかし、人間は間違ったり失敗したりしなければ成長出来ない存在です。

スポンサーリンク

『失敗慣れ』がないと立ち直り難い

自分は今よりも若い頃に色んな事に挑戦して、その分だけ色んな失敗や挫折も味わってきていますが、今になって沢山失敗した事で『失敗する事は当たり前の事』だと思える様になり、そのお陰で失敗しても『こんな事もあるわな』とすぐに気持ちを切り替える事が出来る様になりましたし、何より『失敗してもそこで人生が終わるだなんて事にはならない』と確信を持てた事が大きいかもしれません。

もしも失敗して人生が終わりだったとしたら、自分は10年前に展覧会に作品を出展して入選はおろか展示もして貰えなかった時にすでに死んでます(笑)。

しかし自分はこうしてピンピンしておりますし、画家として変わらず自分の好きな世界を描き続けていますし、寧ろその時に失敗のお陰で『自分は万人受けする作品ではなく、狭く深く自分の好きな世界を極めていく方が向いている』と確信し、今の様な画風を確立する事が出来たと言えます。

以前書いた記事で無理に辛い経験をする必要はないと書きましたが、それはあくまで自分の人生をぶち壊す様なショッキングな出来事にあってほしくないと言う意味であり、画家であれば展覧会に作品を出展して落選する、何時もと違った色使いを試して失敗する、今まで挑戦した事がなかったジャンルに挑戦してみて失敗するなど、自分の命に関わらない程度の失敗を沢山経験して『失敗慣れ』をしておく事が大事です。

失敗慣れをしていないと、些細な失敗でも立ち直る事が出来ずに終わってしまう事態になりかねません。

スポンサーリンク

沢山失敗して耐性と思考力を鍛えよう

沢山失敗して良い感じに『失敗慣れ』してくると失敗に対する恐怖心が薄れ、色んな事に挑戦する事にも失敗する事にも徐々に抵抗がなくなり、自分でも大胆な行動をする事が出来る様になったりします

また、失敗慣れしている事で何かトラブルに巻き込まれた時には『あの時に失敗して感じた絶望感に比べたら大した事ないな!』と、自分の精神もいつの間にか鍛えられていたりするので、日常生活で起きるイライラやストレスを軽減する事にも繋がってしまうのです。

他にも、過去に様々な失敗をしてきた事で似た様な事例に遭遇した時に冷静に対処する事が出来ますし、失敗を多く重ねていると言う事はそれだけ物事を極めていると言う事でもあり、自分であれば今までに様々な絵を描いて失敗し、その度に自分の目指す方向へ修正に修正を重ねてきた事で、今現在の画風に到達する事が出来たのです。

失敗は確かに経験したくないと思ってしまうものですが、今を生きている自分達の暮らしを豊かに快適にさせてくれているモノ達も、先人達が沢山の失敗をしてきた事で産まれたものばかりなのですから、何かを産み出す為には失敗する事は当たり前なのだと考える事は大事な事だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

大事な事なのでもう一度言いますが失敗する事は悪い事ではないし、失敗したとしてもそこで人生が終わるなんて事もありません。

沢山失敗している人はそれだけ向上心があって、何かを極めたいと言う芯の強い人であり、決して恥ずかしい事でも格好悪い事でもありません。

個人的には失敗を恐れてなあなあな努力しかせず、失敗しても挑戦し続けている人達を馬鹿にする奴らの方が余程恥ずかしい格好悪いと思います。

ですので、自分はこれからも沢山挑戦して沢山失敗するつもりですし、失敗しても挑戦し続ける同志の方々を全力で応援したいと思います。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »