コンテンツへスキップ

自分が選んだ生き方、恥じずに堂々として良い。


 

スポンサーリンク

 

今日も1日お疲れ様です、蟲人です。

自分の生き方を自分で選べると言う事はとてもスンバラシイ事です。

だから、自分が選んだ生き方を恥じる必要はありません。

 

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

見栄を張って生きたがる人間の悲しいサガ

人間には『承認欲求』と言う欲求が存在するらしいのですが、それは『自己承認欲求』と『他者承認欲求』の2つに分ける事が出来るそうです。

その内の一つである『他者承認欲求』は他人に自分を認められたい!と言う欲求だそうで、『周りから注目されたい!』『みんなに尊敬されたい!』と思うそうです。

そう言った欲求は決して悪いものではなく、例えば自分が描いた作品を展覧会・インターネット・SNSなどで発表した時、作品を観てくれた方々から『イイですね!』と言ってもらえれば嬉しいですし、創作意欲を高める事にも繋がります。

しかしその欲求の度が過ぎてしまうと、他人に対して自分の価値観などを押し付けたり、優越感に浸る為に相手を貶したりと、周囲の人達に対して毒を撒き散らす事になりかねません。

それだけではなく、自分を必要以上に着飾ろうとして無理をした結果、金銭的に困窮したり、現実と仮想の自分のギャップに精神的に疲弊してしまったり…全てに共通する事ですが、何事も度が過ぎれば毒にしかならないのです

スポンサーリンク

他人の目を気にして生きるなんてナンセンス

自分は今現在、アルバイトをしながら画家活動をしており、最近では作品をご購入して頂ける機会が増えた…にしても、恐らくは同年代の方々よりはちょっとビンボーな暮らしをしているかもしれません

高級ブランドのファッションや小物を買ったり、あちこち海外旅行に行ったり、お洒落なレストランで食事をしたり…と、そんな風にお金を掛けて楽しむ事は出来ません…いや、正確には興味がありません。

それよりも毎日家に帰って自分の好きな絵を描いたり、近所を散歩して好きな昆虫を観察したり、時々遠出をして神社巡りなんかをする方が好きです。

人によっては『そんな人生で楽しいの?』と思う人もいるかもしれませんが、他人の考える幸せが必ずしもみんなの幸せではないのです

これが自分…画家蟲人が求めた自分の幸せを感じられる生き方であり、他人からの視線を気にしてその生き方を捨てようなんて思わないのです。

しかし先程書いた『他者承認欲求』が強過ぎると、『幸せそうな自分を認められたい!』『みんなよりも幸せな自分になりたい!』と言う欲求が働き、自分が本来求めている幸せではなく、他人から羨ましいがられる幸せを求めてしまうのです。

それはすでに自分の幸せではなく完全に他人本位の幸せですので、非常にナンセンスな生き方であると自分は思います。

スポンサーリンク

己が選んだ人生を堂々と生きれば良い

自分は高級ブランドを買ったり、結構な頻度で海外旅行に行ったり、お洒落でお高めなレストランで食事をしたりするだけのお金を持った事がないので分かりませんが、もしかするとそういった事に幸せを求める生き方も楽しいものなのかもしれません。

しかし、自分にとっての幸せの軸になる最大の要因は『自分の好きな絵を描き続ける事が出来るか』であり、その軸に沿わないものであっては幸せを感じる事は出来ないのです。

高級ブランドを買ったり、海外旅行に頻繁にいったり、お洒落なレストレンで食事が出来るだけの稼ぎがあったとしても、その為に働き詰めで絵を描く時間がなければ、自分にとってそれは幸せな生き方には決してならないのです。

それならば多少ビンボーさんであっても、自分が最低限の衣食住と画家活動を続ける為の最低限のお金を稼ぐだけの仕事量で、自分の好きな絵を描き続ける生き方を今後も続けたいと思うのです。

自分の幸せや生き方を決めるのは自分自身であり、自分以外の他人であってはならないと思うのです

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では『お金よりも自分の好きな事だ‼︎』と思われるかもしれませんが、そんな自分でもソコソコお金は欲しいので、今後も皆様に御購入していただける作品作りも頑張っていくつもりです(笑)。

しかし、自分の好きな事を犠牲にしてまで他者承認欲求を求めたいとは思わないので、今後も自己承認欲求を追求する生き方をしていく所存です。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »