コンテンツへスキップ

心と身体の健康は決して切り離す事は出来ない。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

体調不良と言うと真っ先に考えるのは身体の不調ですが、その不調の原因は心の方にある事も結構あるものです。

 

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

 

体調不良の原因の蔓延る現代社会

皆さんは体調不良と聞くとどんなものを想像するでしょうか?

真っ先に思い付くものは風邪やインフルエンザ、そして胃腸炎などの内臓疾患や骨折などの外傷疾患などでしょうか?

現代は様々な科学の進歩のお陰で、大抵の病気や怪我は完治する事が出来る様になっており、また病気の原因となる生き物を殺菌したり、事故を防ぐ設備も沢山設置されているので、昔よりもそう言った怪我や病気になる確率は減少していると思います。

しかし、それでも様々な病気に罹ってしまう人達は沢山いて、特に会社員として働いている働き盛りの人達が体調不良を訴える事が多いと思います。

それは、必ずしも体調不良の原因が外部から与えられる怪我や病気だけではなく、本人の心が不調になってしまっている事が原因である事が多いのです。

 

スポンサーリンク

 

心の不調は身体全体の不調に繋がりやすい

自分は子供の頃から腹痛に悩まされているのですが、特に子供の頃には毎日の様にお腹が痛くなってトイレに駆け込む事が多かったり、季節の変わり目には必ず風邪を引いて学校を休んだりと、今よりもだいぶ身体が弱かったです。

しかし今になって考えると分かるのですが、当時の自分は学校が嫌いで兎に角『学校に行かない様にするにはどうしたら良いのか?』と言うことばかり考えていたので、それが原因で体調不良になる事が多かったのだと思います。

つまりどう言う事かと言えば、自分の心に多大なストレスか掛かっていた事で本来であれば健康である筈の身体の方も不調になっていたのです。

これ、緊張するとお腹が痛くなるのと同じ原理だと思うのですが、人間の心と身体の健康はリンクしているので、幾ら身体が健康でも心が不調になればあっと言う間に人間は体調不良になってしまうと言う事です。

以前、鬱病になってしまった方の初期症状を読んだ事がったのですが、そこには倦怠感や食欲低下などがあるそうなのですが、一見するとこれって風邪や内臓疾患の初期症状にも似てますよね?

心が不調になってしまうと、こう言った病気と同じ症状が出る事もあるのです。

 

スポンサーリンク

 

心の調子を気遣い整える生き方を心掛けよう

以前、自分の感性を大事にして生きると言う内容の記事を書きましたが、世の中には感性が敏感過ぎて心が不調になり易い人もいますが、特にそうした人は周りに迷惑が掛かってしまうからと言って無理をしがちなのですが、そんな事は気にせず自分の心の調子を整える事を特に意識して生きていて良いと思います。

何も周りを顧みずに傍若無人に振る舞えとは言いませんが、周りを気遣う人は最初からそんな粗暴な事は出来ませんし、寧ろそう言った言動をする人に振り回され易いと思うので、そういった人達とは距離を置いて関わらない様にしても良いし、一人で静かに過ごしたい時にはそれでも良いし、しんどい事があってやる気が出なくなった時には学校だろうが仕事だろうが休んで良いのです。

勿論、これは感性が敏感な人だけではなく、ごくごく一般的な方々にも当てはまる事だと思いますが、心の不調は何処でスイッチが入るかは人それぞれなので分からないものなのです。

だからこそ日頃から自分の身体だけだはなく、自分の心の調子も気遣いながら生きていかないと、いつの間にか鬱状態になって中々立ち直れなくなってしまう状況にもなりかねません。

日常から100%ストレスを解消する事は出来ませんが、出来る限り自分の心に掛かるストレスを減らせる様に、自分の身体と共に常に気遣った生き方が出来ると良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

日本人は精神論で物事を片付けようとする部分が多いのですが、それによって心を病んでしまう人も後を絶ちません。

そんな中アメリカなどの海外では、カウンセリングを受ける事はごく当たり前の事として浸透しているのですが、日本ではカウンセリングを受ける=心の病と言う方程式が出来上がっているので中々受ける人がいないかもしれませんが、風邪を予防する為に手洗いうがいなどの対策をするのと同じ様に、心が病んでし舞わない為の予防策としてカウンセリングを受ける、と言うくらいの手軽さで受けても良いと思います。

最終的に自分の心がどういった状態なのかを判断出来るのは自分自身なので、日頃から自分の心の調子を整える事を意識していきたいと思います。

 

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »