コンテンツへスキップ

夢中人は『変な人』に見られがちだが気にしなくて良い。


スポンサーリンク

今日も1日お疲れ様です、蟲人です。

自分で言うのも何なんですが、自分の生き方って周りの人達からするとかなり変わった生き方に見えていると思いますが、本人は別に気にしてません。

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

好きな事に没頭している姿は素晴らしい

自分は言わずもがな絵を描く事が生き甲斐で、何をするよりも絵を描いている時間が一番好きですし落ち着きます。

そんなもんなので、基本的に自分の生活は『如何に絵を描く時間・活動費を確保するか』と言う部分に重きが置かれているので、絵を描く事以外の事柄に関しては結構ルーズだったり省いている部分が多いです。

基本的にテレビやゲームと言った『暇つぶし(または時間つぶし)』になってしまう様なものは手元にはありませんし、毎日の食事はだいたい同じメニューで『安くて手間の掛からない健康そうな』メニューで統一してますし、肌着以外の洋服は古着屋さんで安く購入したり…。

自分はそんな感じなんですが、世の中にいらっしゃるクリエイターの方々の中には、自分以上にクリエイティブな生き方の為にそれ以外の事を簡略化している方は多いのではないかと思います。

自分としては、そうやって自分のやりたい事に没頭している方々の姿はスンバラシイと思いますが、世間一般的にはそうした方々は総じて『変わり者』として写ってしまう事が多いものです。

スポンサーリンク

好きな事以外にエネルギーを使わない人

好きな事に夢中になって『変な人』に見られてしまう方々と言うのは、実は自分の貴重な時間や労力という創作のエネルギーをコントロールする事に秀でている方々だと思います

少なくとも、自分はお世辞にも人よりも身体が丈夫であったり体力が多い訳でもないので、意外と重労働になり得る絵を描く以外の事に自分の時間と労力を割いてしまうと、肝心の絵を描く行為に使う為の時間と労力がなくなってしまう事があるのです。

ですので、自分の時間と労力を出来るだけ絵を描く事に集中させる為、それ以外の事(特に絵を描く事にあまり関係のなさそうな事)にエネルギーを浪費しない様に考えながら生きている訳です。

逆に自分のな事にエネルギーを集中させる事が苦手な人と言うのは、外部から与えられるモノにばかりエネルギーを浪費する事が多く、いざ自分の好きな事の為に動こうとしてもその為に必要なエネルギーが不足してしまっている、なんて事が多いのかもしれません。

スポンサーリンク

夢中人はセルフコントロールが上手いのだ

自分としては好きな事に夢中になれる『夢中人』の方々は、自分自身をコントロールする事が上手な方々だと思っています

『イヤイヤ自分は自分の事上手くコントロール出来ていませんよ』って思われる方々もいらっしゃるかもしれませんが、今現在何があっても自分自身の好きな事を続けられている時点で、十分に自分自身をコントロールされています。

もしも本当に自分自身をコントロール出来ていなければ、周りの人からの意見に流されて自分の好きな事をとっくに見失っているでしょうし、身の回りに転がっている誘惑に手を出しまくって自分の好きな事をする時間も体力も維持する事が出来ずにいると思います。

残念ながら現代の日本では絵だけで生計を立てていると言う方はまだまだ少なく、自分の様に働きながら絵を描くと言う状態の方々が圧倒的に多いと思いますが、そんな二足の草鞋になっても好きな事を続けていると言うのはスンバラシイ事だと思います!

スポンサーリンク

まとめ

自分で言うのも何ですが、自分はあまり人に勧められる様な生活している訳ではないのですが、しかし最低限の衣食住は確保しているので自分の不注意で怪我をする以外は大きな病気をすることもなく、気ままに画家人生を謳歌出来ていると思います。

そんな中で如何にして自分の貴重な時間と労力を絵を描く事に費やせるか否か、そしてそれを上手くコントロールする事が出来るかが、自分の人生を向上させる事にも繋がるのではないでしょうか?

スポンサーリンク
ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »