コンテンツへスキップ

直感は大事だが早合点に気を付けたし。


スポンサーリンク

今日も1日お疲れ様です、蟲人です。

自分も最近では非常にお世話になっているSNSなんですが…あれは直感でリアクションが出来ると言う所が最大のメリットであると同時にデメリットとなっている様に感じています。

蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

SNSのメリットでありデメリットである部分

最近では自分の画家活動の宣伝に一役買って下さっているSNSですが、始めて数年経ちますが沢山の方々と出逢う事が出来ただけではなく、自分の作品を御購入して頂く機会まで増えて本当に有難い経験が増えた次第です!

しかしそんなSNSも決して良い事ばかりでもなく、最近は拝見していると『これって大丈夫なのか?』とか『少し考えれば分かる事なのに変な勘違いをしているな』と思う事も増えてきました。

以前にもSNSに関する記事を書いた事がありますが、SNSは非常に簡単に気楽に出来るのでちょっとした暇つぶしに使ったりと楽しい反面、いつの間にかSNSをする事に夢中になって本来やるべき事やそれに費やす筈の時間を浪費する事があったり、お互いに顔が見えない事でトラブルに繋がってしまう事もあったりと、何事にもメリットとデメリットが存在するものです

その中でも、最近特にこれはSNSの最大のメリットでありデメリットとなっている…と感じているのは『SNSは自分の直感でリアクションをする事が出来る』と言う部分です。

スポンサーリンク

物事を考えずに表面だけで捉えがち

『自分の直感でリアクションが出来る』と言う部分は、少ない文字数や印象的な写真などの掲載が中心なSNSならではのものだと思うのですが、この部分で結構トラブルになっている事も少なくない様に感じます。

特に自分が今一番お世話になっているTwitterですが、あれは140文字という少ない文字数の中に様々な事を書いていくので、当然ながらその文字数だけでは伝わらない事も多く、返信などの部分を使って更に文章を書き足している方々も多いですが、その部分を見ずに冒頭だけをサラッと見ただけでその文章の続きも読まず深く考える事もなく『何言ってんだ』『バカなのか?』と即座に誹謗中傷してしまう方が結構いる様に感じます。

文章だけではなく、先日拝見したツイートで巨大な蛾が背中にくっ付いている人のコラージュ写真(?)があったのですが、その画像に対して『勘違いを起こす人が出てくる』『蛾の身体のパーツがバラバラで酷い』『やるならもう少し綺麗にするべき』と沢山のリツイートやコメントがありました(個人的には頭に胴体の様なパーツが付いていたのであれー?とはなりましたが)。

上記したお話はいずれも、文章のお話ではツイートを読む側が、画像の話ではツイートをする側が自分の直感でリアクションをしてあまり良い結果に至らなかった状態であると思います。

SNSではみんなが注目する内容を投稿して沢山のアクションを貰える事が良いらしい(?)ので、それを狙って様々な事を直感的に書いたり画像を載せてそれが良い方向に転べば良いのですが、中には度が行き過ぎてニュースに取り上げられる様な重大な過失を引き起こしてしまう事もあるのです。

スポンサーリンク

直感も大事だがよく考えて理解する事も大事

先程も書いたのですが、SNSでは少ない文字数と印象的な画像を使う事で自分の価値観や思想を伝える事がメリットであると書きました。

確かにその少ない文章の中に上手く自分の伝えたい事を纏められる人もいますし、一枚の画像で沢山の人を感動させられる人もいます。

しかし、それを良いものとして広める為にはそれらを受け取る側の人が正しくそれらを理解して広める事が必要ですし、その逆に文章や画像を投稿する側の人も相手が悪い方向に誤解しない様に直感で思い付いた事を投稿する前に事実であるか、自分の意図する内容になっているかを確認する事も大事になるのではないかと思います。

『取り敢えず何でも良いからみんなに注目される事をバンバン出せば良いんだよ!』と最初から考えている人なら別に細かい事は気にしなくて良いと思いますが、その際には何が起きても自己責任で腹を括る覚悟は持っていた方が良いでしょう

しかし、個人的にはSNSでは沢山の方々と気軽に交流を持てる楽しい場所なので、あまり気負いをせずにみんながもう少し気楽に楽しめれば良いのではないかと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

自分は四六時中SNSを見る程どっぷりと使っている訳ではありませんが、休日のまとまった時間が取れるタイミングで見たり、製作作業を投稿して作品を見て貰ったりと、自分の好きなタイミングで使えるSNSは本当に重宝させて貰っています。

だから尚更、SNSで炎上しているツイートや滅茶苦茶ヒートアップしているツイートをみると『もっと気楽に楽しくやれば良いのに…(´・ω・`)』と感じてしまう事が多いのかもしれません。

インフルエンサーなんて言葉もあるので、それによって何かが変わる事もあるので、一概にそれらが悪いモノだとは思いませんが…個人的には表面だけで物事を判断して早合点をして誤解する事がない様に、させない様に心掛けて今後もSNSを楽しみたいなと思っています。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »