コンテンツへスキップ

人付き合いには余白が必要。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

良好な人間関係を築き維持する為には、お互いに適度な余白が必要であると思います。


蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

みんなで居る事は仲が良い証拠か?

自分はぶっちゃけてしまうと元来短気で根暗でネガティブ思考なのが相俟って、人付き合いがとても苦手で億劫に感じてしまう方です。

とは言ってもそれはあくまで自分が画家活動をしているプライベートでのお話で合って、アルバイトなどの仕事をしている時には仕事が円滑に進められる様に、職場の方々とはそれなりに仲良くやっているつもりではあります。

で、職場は自分がお金を得る事が出来るという事実があるので多少無理があっても我慢出来るもんですが、人間誰しもプライベートは自分の好きな事ややりたい事をして気ままにのんびり過ごしたいと思う訳です。

そんな時には余程仲が良くない限りは仕事の同僚や学校のクラスメートとはきっぱり連むのを止めるのが宜しいと思います。

スポンサーリンク

関わり過ぎても良い事はない

以前みんなが他人に干渉し過ぎていると言う感じの記事を書いたのですが、本当に自分が一緒にいて居心地が良い人やお互いにお互いの価値観や考え方を理解し合える人でもない限りは、自分の時間を削ってまでわざわざ一緒にいようとしなくても良いと思います。

これも以前書いたのですが、自分としては経験や知識を増やしたり好奇心を旺盛にしていくと言う意味では浅く広く手を付けてみるのは悪くないと思いますが、人間関係においては深く狭い関係に絞った方が良いです。

と言うのも人間様々な人が生きている訳でして、その中には自分と同じ様な趣味嗜好を持っている人もいれば、良くも悪くも他人に依存する人もいたり、表面的には良い顔をしているけど裏側では他人を平気で貶す人もいます

自分は最近になって人付き合いは程々にしなければならないと言う事を漸くできる様になってきたのですが、それまでは自分の好きな事を何も考えずに色んな人に語っていたり、表面だけ良い人である悪人がいるなんて思っていなかったりと兎に角世間知らずな部分が多かった事もあり、今までの記事でも書いたきたのですが、それが原因でこちらが好きな事を話のネタに近付いてきて不適切な関係になろうとしてきたり、最初だけ良い人ヅラで近付いて来て此方をコントロールしようとし結局それに失敗して理不尽な暴言を吐いて来たり、自分なやりたい事に漬け込んであまり意味のない展覧会に多額の出費をさせられたり…て、これは今振り返ってみても人を見る目がなさ過ぎだし、自分の事を警戒心のカケラもなく他人に話し過ぎた事が原因です。

そんなこんながあったので、今では自分が信頼している人以外とは仕事以外では付き合わない様にしたり、『あ、コイツは関わっちゃいけいな奴だ』と自分の直感が警告した相手には近付かない様にしています

こう言う時の自分の直感はほぼ間違いなく当たっているのですが、今までの自分はその直感を無視してヤベー奴と関わった結果酷い目に遭ったので、人間関係での自分の直感は信じて良いと思います

スポンサーリンク

付かず離れずで良好な人間関係を

先程書いた様なトンデモ人間や危険人物と関わってしまうと本当に警察沙汰のトラブルになりかねないので、自分が心から信頼出来る人や心友以外の方とは自分のプライベートでは付き合わない事をオススメします

特に職場の方々とプライベートで関わり始めてしまうと、お互いがビジネスラ割り切れるくらいであれば良いのですが、大抵の場合はプライベートで関わり始めた瞬間から仕事での関係にもちょっとしたユルみが出て、上司と部下の関係であると年上の上司が冗談交じりに無理難題を押し付けて来たり、逆に年下の上司は部下からワガママを押し付けられる様になります…と言うか、以前の職場でそう言う事態になって職場を去っていった方々を何十人もみているので…(泣)。

ですので、一番良好な人間関係を築いてお互いに不愉快にならない為にも、仕事とプライベートでの人付き合いはきっちり別ける方が良いです

人間って仕事上の関係からプライベートでの関係を持つ様になると『自分は相手にとって特別な存在なんだ』と良くも悪くも感じてしまうものであり、自分はこれでヤベー奴と絡んでしまって警察沙汰のストーカー被害に遭遇したので、特に男女間ではトラブルの種になると思うので気軽にプライベートで2人で食事に行くとかは絶対にやめましょう。

自分の時間と空間をキッチリ持ちつつ他人との距離感もキッチリ取る事が、お互いがお互いに過度な期待を持たずに付き合えるものであると思います

スポンサーリンク

まとめ

人間に生まれた以上は生きていく為に必ず自分以外の他人と付き合わなければならないので、人間関係での問題は切っても切り離せないものではあると思いますが、これは率直にお互いがお互いに干渉し過ぎている事が大きな原因であると思います。

人間とは1人では生きられない生き物ではありますが、1人になる時間も必要な生き物なので、せめてプライベートでは仕事の同僚や学校のクラスメートと距離を置いて1人の時間を作ったり、もっと良いのはSNSなどで四六時中誰かと連絡を取る時間を減らす事だと思います。

SNSで何時でも何処でも気軽に連絡を取り合える事は確かに便利ではありますが、それが自分1人でゆっくり過ごす時間を削り、他人に干渉し過ぎてしまう事はお互いにストレスになってしまうので、まずはお互いの為に必要以上に干渉し合わない様にしてみては如何でしょうか。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »