コンテンツへスキップ

好きな事でお金を得れば浪費なんて出来ない。



スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分の好きな事や得意な事で得られた収入って…絶対につまらない事には浪費したくないと自然に思えるものですね。


蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

自分の作品を沢山購入して頂けました‼︎

またまた東京むし作品展でのお話をさせて頂きたいと思うのですが…今回の展覧会は今までの自分の画家活動では最も収入があった展覧会でもあったので、今回はそのお話を書こうと思います!

東京むし作品展では、実は自分の様なヘッポコ画家が『なぜ今ここで共演させて頂けているんだろう…⁉︎』と終始驚いてしまう程に、いきもの業界や造形業界では非常になの知られている方々が沢山出展されていた事もあり、その方々の御利益を一緒に頂いた事で過去一番に収入を頂く事が出来たのだと思います…勿論SNSのフォロワーの皆々様のお陰でもありますよ‼︎(絶叫)

兎にも角にも、自分にとっては貴重な画家活動の資金を皆様から頂く事が出来たので、今後まだまだ画家活動を継続していく事が出来そうなので、改めて御礼を述べさせて頂きたです‼︎

スポンサーリンク


ファンの方が身銭を切ってくれた作品達

自分だけではなくクリエイターの方々であれば、作品を製作する際には勿論多くの制作時間や材料費などが掛かっているものですが、低価格・高品質の大量生産品に慣れてしまっている方々にとっては『こんなのでこんな値段がするの⁉︎』って思われるかもしれませんが…そう言った感性の方は恐らくこのブログを読まれる事もないでしょうし、今回の展覧会でも現れなかったのでそのお話についてはバッサリ割愛させて頂きます(笑)。

しかしながら個人的には結構な御値段で販売させて頂いた作品達なのですが、まさかの皆様には半分程をご購入して頂けたと言う結果に驚いております‼︎

そして結構な収入を皆様から頂く事が出来たのですが…このお金は皆様が日々のお仕事で得られた貴重なお金であり、皆様には身銭を切って自分の作品を御購入して下さったと言う事実を身を以て実感した事で、その貴重なお金を絶対に無駄な事に浪費したくないと心の底から思う事が出来ました

折角皆様が御自身にとっても大事なお金で自分の作品をお迎えして頂く為に頂いたお金を、つまらない見栄を張る為の高級ブランド品を買ったり、自分にとっては最早必要のないゲームやアプリに課金して注ぎ込んだり、大した結果も出せない詐欺紛いの海外展覧会への高額な出展料に使ったりしたくないので、自分の作品を好きになって下さった皆様にまた好きになって貰える作品を製作する為の資金として使いたいと思えるのです

スポンサーリンク

稼いだ方法でお金の使い方は変わる

今回展覧会で収入を得た事で気付いたのは、基本的に自分の好きな事で得た収入は自分の活動を継続して更に自分自身や作品を洗練させていく為に使おうと自然と思えた事に対して、自分が好きでもなく興味もない仕事で得た収入ほど何となく浪費してしまったり、仕事でのストレスを発散する為に一気に散財してしまう事です。

いや、みんながみんなそうとは限らないとは思うのですが、恐らくは幾ら沢山の収入を得ていたとしてもそれが自分にとって好きな事であったり、夢中になれる様な仕事でもないと基本的にはストレスを感じることの方が多いと思うので、結果的には収入が沢山あったとしてもその仕事でのストレスを発散させたくて、結局好きでもない事にお金を浪費してあまりお金が貯まらない…若しくはその倍以上の買い物をしてしまってカードローンなどを返済に追われてしまっている…なんて事になるのかもしれません。

そう言った意味でも、やはり自分の好きな事を仕事にして収入を得ると言う事は自分自身に自信を持てるので高級ブランドや高級車で見栄を張る必要もないし、余計なストレスを抱える事も減る(若しくはストレスを感じても比較的に早く回復する事が出来る)ので、ストレス発散と称して暴飲暴食をしたらり衝動買いを防ぐ事にもなるので、自分の好きな事を仕事にすると言う事は結果的に自分のお金を浪費する事を減らす事にも繋がりそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

ここ数年で自分の作品をお気に召して下さったファンの方々は倍以上になり、少しづつ自分の作品を御購入までして下さる方々も増えてきてはいましたが、如何せ作品製作の基本は自分が満足する為に描いている部分が大きいので、正直まだまだそこまで自分の作品に価値があるとは自信を持って言う事が出来ない部分があります。

しかし、今回の展覧会では結構な価格の付いた自分の作品を『実際に見てみたかったんです』とか『1つ買っていこうって決めていました』と嬉しいお言葉を頂き御購入して下さった方々が結構いらっしゃった事や、展覧会で御一緒させて頂いたベテラン作家の方々からも『作品は少しづづ価格を上げて販売した方が良い』と言ったアドバイスも頂けたので、今後も時間も材料も結構掛かった作品だけど…自信がないから安めにしておこう…』なんて軽はずみな事はしない様にと思えました。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »