コンテンツへスキップ

勉強をする時のタイミングとは?


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分は子供の頃よりも、大人になった今の方が様々な分野に興味を持って勉強したいと思える様になったんですが、勉強を始める時のタイミングって大事ですよね。


蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

知識が増えると人生が楽しくなる

自分のブログを日々読んで下さっている皆様は、恐らくはもう学校を卒業して日々仕事に追われている日々を過ごしている方が多いかもしれませんが…最近勉強してますか?

此処で言う勉強とは学生時代の様にキッチリ時間割で勉強時間や科目を決められ、教科書を読みながら先生の話を聴きながらそして黒板に書かれた内容を丸暗記しながらする勉強ではなく、自分の意思で『これ勉強してみたいな』と思って図書館や書店でちょっと難しそうな本を読んでみる、といったニュアンスの方が強いのですが…大人になるとちょっと本を読むだけでも中々しなくなってしまうものですよね。

しかし子供の頃には『こんな事勉強して意味あるのかな?』と思う様な授業も沢山あったかと思いますが、30歳を超えた今ではあの頃の授業の内容は自分の知識を増やす為のきっかけ作りになってくれていて、勉強から離れてしまった大人になってから何かを知るという事の本当の楽しさを教えてくれるものです。

スポンサーリンク

知識を増やすタイミングとは?

自分の様に自分の手で日々何かを創り出しているクリエイターの方々にとっては、新しいアイディアの閃きを得る為にも幅広い知識の引き出しを持っている事は非常に心強い事ではあります。

しかしだからと言って闇雲に勉強をして知識を得ようとしても、それでは子供の頃に無理やり好きでもない科目の授業を受けさせられて『勉強ってなんてつまらなくて苦しいものなんだ…』とネガティブな結果にしかなりません。

もしも何か新しい事を学ぼうと思うのであれば、広く浅く何でも良いのでちょっとだけ触ってみて『これは面白そうだ…』と少しでも心が惹きつけられるものがあったら、取り敢えず軽くその事について勉強してみれば良いと思います。

此処でちっとだけ興味が湧いたからと言っていきなり高い参考書や専門書を買ったり、必要な道具を一気に買い揃えてしまうとそれを手に入れただけで満足して終わってしまう事が多いので、先ずは図書館や書店で興味の湧いた物事に関する本を軽く読んだり、インターネットでそれに関する情報を調べてみて、それでも『やっぱり面白そうだな!』と思った時点でステップアップして実際に本を購入してじっくり読んだりしてみると良いと思います。

そうすると1つの知識を得た所から枝分かれしてさらに別の事を知りたいと思って…と、芋蔓式に学んでみたい物事を見付けていける様になるので、最初は三日坊主で問題ないので兎に角色んな事に手を出してみて自分の好奇心のレーダーが反応するものを探しまくれば良いと思います。

スポンサーリンク

知識欲は大人になってから高まる

自分は子供の頃から絵を描く事が大好きだったので、その好きな時間を削って興味もないし寧ろ嫌いな勉強をどうして毎日しなければならないのかと、子供の頃は兎に角勉強が嫌いだったのですが、学校を離れて大人になった今になってから『勉強って面白いな!』と思える様になりました。

とは言っても子供の頃の勉強は子供にとって興味の湧く様なものではなかったのは事実なので、子供の頃に勉強嫌いになってしまうのは仕方がない事ではあると思いますが、自分が知らない事を知るという楽しさや、日常とは全く関係のなさそうな知識が実は日常の中にしっかり入り込んでいて『これはこういう事だったのか〜』と一種のアハ体験の様な楽しさを体感出来るのは楽しいです。

また自分は作品創りでも畑違いの知識を増やしてきてから、新しいアイディアの閃きの度合が増えてきたと実感しているので、今後も少しづく自分の興味の範囲を広げて学びを増やしていこうと思いますね。

スポンサーリンク

まとめ

勉強は子供のする事であって大人には関係ないものだ!大人になったら働くのに忙しくて勉強なんてやってられない!と考えている人は、まさに人生の半分以上を損をしながら不幸のどん底に自ら歩んでいると言っても過言ではないでしょう。

知識が乏しいと言うことは他人の流した噂話やデマにすぐに乗ってしまったり、自分が理解出来ない世界に対して攻撃的な姿勢になってしまったりと、ぶっちゃけ大人になってから勉強しないと自分の人生を最期まで他人に振り回されて終わります。

自分の人生を豊かなものにするならば、軽くでも良いので日々様々な方面に自分の好奇心のアンテナを張っておき、新しい事に興味を持ち続ける様にしたいものです。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »