コンテンツへスキップ

人生ってほぼ運ゲーだと思う。


スポンサーリンク

皆さま、新年あけましておめでとうございます!

2021年元旦からブログを更新させて頂いておりますが、今年も一年宜しく御願い致します!

新年第一号のブログは、人生はなんだかんだ運ゲーだと思うというお話です。


蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

人生の大半は運だと思う

この世って自分の思い通りにならない事が殆どで、自分でコントロール出来る事象なんてほんの一握りです。

そして自分がコントロール出来る事象ですら上手く行くかどうかは運次第という…何とも理不尽極まりない世の中であると思います。

しかし人間としてこのように生を受けてしまった以上は生きていくしかないのですが、やはりその時点でも自分が産まれる場所を選ぶ事は出来ませんし(スピリチュアル的には自分で選んで産まれているらしい)、産まれてからの環境も自分にとって良いものになるのか、それとも悪いものになってしまうのかも、本人の努力次第で改善する事も多いと思いますが、最終的には運次第と言った感じであると思います。

そんなふうに考えていると自分の様に日々を世知辛く感じている人間としては『生きるって何なんだろう…』と思わず頭を抱えてしまいたくなるのですが、そんな運ゲーな人生を少しでも自分が最期に良かったと感じられる様なものに近付ける様に努力する事も決して無意味ではないと思います。

スポンサーリンク

地道に運を上げる為の習慣を心掛ける

自分は学生時代から怪談が大好きで、最近はお寺の住職の方で怪談を話される方がいらっしゃるのですが、その方のお話の中では仏教の教えについても簡潔に説明してくれていて楽しく興味深いです。

その中で『現世とは過去世での善悪の業が現れた世界』なのだそうですが、じゃあ前世で悪い事をしていた人は現世で酷い目に遭うのかと言えばそういう事ではなく、『過去世での善悪の業や様々な因果が絡み、その魂を更に向上させる為に適した世界』という事なのだそうです。

そのお話を読んでみて、魂の向上や前世での業などはよく分からないとしても、日々の生活が自分の日頃の言動によって左右されている事は実感しています

と言うのも、以前の自分は毎日何かしらに対して怒っていて、少しでも物事が自分の思い通りに行かないとすぐに癇癪を起こして人でもモノでも容赦無く八つ当たりをしたり、他人に対して平気で暴言を吐き捨てる事も少なくなかったです。

で、当たり前ですがその頃の自分の人生は暗黒時代と言っても過言ではないくらいに、毎日が憂鬱でつまらなくて何時も心の隅で罪悪感に苛まれて疲れていました。

そしてある時に自分の母親と大喧嘩をした際にあまりにも怒り過ぎた事で頭に血が上って2、3日寝込んだのですが、その時になって急に『あ、このままじゃ自分駄目だ』と唐突に悟ったのです。

…正直、どうしてここでそんな事を急に思ったのか、どうしてそこから今の状態にまで改善出来たのかが具体的には説明出来ないのですが、兎に角自分の感情や欲望のままに怒鳴り散らして喚いても何も変わらないと悟ったのです。

その日を境に自分は瞬間湯沸かし器の様な自分の感情を何とかコントロール出来る様に色々な勉強やトレーニングを自分なりにやり続け、今では当たり前ですが当時は対人恐怖症の一歩手前ぐらいに人と関わる事が嫌で挨拶や御礼を言う事も出来ていなかったのも、何とか頑張って言える様に直していった結果、今ではあの鬱々とした暗黒時代が嘘の様に良い方向に変化する事が出来ました。

そんな事があったもんなので、自分の人生を良きものにしていく為に運を上げるには、日々の行いを良きものにして地道に運を上げていかないとアカンと実感したのです。

スポンサーリンク

つまり日々を良く過ごす事

残念ながら、やはり人生とは自分の力が及ばない運でコントロールされてしまう事の方が多いと思いますが、それでもその状態から少しでも自分の人生を良きものにしていく為には、やはり日々の生活の中で些細な事でも良き行いにしていく努力を欠かさずに続ける事は大事であると思います。

そんな風に書くと非現実的でスピリチュアルな雰囲気があるので『そんな事をして人生や運気が良くなる訳ないだろう』と思われるかもしれませんが、これは運気以前に周りの人とトラブルを起こして物事が上手くいかなかったりすると言う意味では、非現実的なお話では片付けられないと思います。

当たり前ですが人間は自分に対して酷い仕打ちをした相手、また粗暴な言動で接してくる相手に対しては不快感や敵対心を感じてしまうので、普段から他人に対して感謝や気遣いが出来ない人は有事の際に周囲の人に助けて貰えず四面楚歌に陥ってしまうものです。

そう考えてみれば、普段から人に対して感謝を伝える事や気遣いが出来る人と言うのは、周囲の人からも慕われ助けて貰う機会も多いので、現実的に見ても良き人生を送れる様になっている訳です。

自分達人間なんてとてもちっぽけな存在なので、自分の思い通りに出来る事なんてほんの一握りかもしれませんが、それでも自分の人生を少しでも良きものにしてく為に、日々の暮らしの中で良き行いを意識していく事で地道に運を上げていく事が、ほぼ運ゲーの人生を生きていく上で重要になると思います。

スポンサーリンク

まとめ

仏教では『良い行いにも悪い行いにも必ずそれ相応の報いは来る』と言われており、性格も言動も最悪だった頃の自分の人生が暗黒時代だったのはまさにその報いが来ていた…と、今ではとても納得しております(笑)。

しかしその報いとは必ずしも現世で来る訳ではなく来世でその報いを受ける事もあると言うお話を聞いた時には、自分の現世が自分が全く知らない前世での報いによって最悪なものになっていたら…と考えるとあまりにも理不尽な気がして恐ろしく感じたものです。

現世でも来世でも自分の人生が良きものになる様に、日々感謝や気遣いの気持ちを忘れずに持って生きたいものです。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »