コンテンツへスキップ

正直者は馬鹿を見るか?



スポンサーリンク


今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

『正直者は馬鹿を見る』なんて言葉がありますが、果たして本当に正直者である事は自分にとって損な事になるでしょうか?




蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓


正直である事は損なのか?

今回の記事の冒頭にも書きましたが、『正直者は馬鹿を見る』とはこうして文章に書いてみても随分と酷い言葉が世の中にはあると感じてしまいます。

確かに世の中には正直に話した事で周囲から迫害されたり不当な扱いを受けたりと、正直に言ったばかりに自分が損をする事もあるでしょうし、実際に自分の利益を最優先する事に血眼になって正直である事を放棄し、あまつさえ正直な人を食い物にして莫大な利益を得る人もいます。

そんなことばかりが起きている世の中では、確かに『正直者は馬鹿を見る』と信じられても仕方がないとは思いますが、自分としてはやはり最終的に成功するのはそんな馬鹿な正直者であると確信しています。

スポンサーリンク


自分に正直か?他人に正直か?

自分としては、正直であったが故に結果的に損をしてしまう人と言うのは、実際には『自分自身に正直ではなく他人に対して正直』であった人だと思います。

もう少し分かり易く言いますと、自分の心に対して正直であった人は結果的に自分自身にとって恵まれた結果を得られ、他人の思考や言葉に正直になってしまった人は他人に利用されて結果的に損を被ると言う感じです。

これは自分が以前某アート会社に総額200万円程をボッタクられた経験から考えた事ですが、この出来事も一見すると自分の心に正直に行動した結果損をした様に見えますが、実際に所は自分の中にも少なからず『画家として有名になる為に他人を利用してやろう』と、自分でロクに努力をせずに他力本願で夢を叶えようとした下心があった訳で、その下心に付け込まれて他人の口車にまんまと乗ってしまった事で被った損な訳です。

人生の勉強代としては些か高額な気がしないでもありませんが、実際その後は初心に帰ってコツコツと地道に作品を描き続けながら展覧会やイベントを自分で探し参加しつつ、他人に認められる絵よりも自分が描きたい絵を描く事に正直になった事で画家活動が随分と飛躍したと実感しています。

スポンサーリンク


自分に正直な人は馬鹿じゃない

最初に書いた例え話の中に、正直であるが故に損を被る人もいるし、正直である事を捨てて正直な人を『カモ』にして利益を得る人もいると書きましたが、このお話に関しては短期的な利益を見れば確実に正直な人が損をする構図だと思いますが、長期的に見ればやはり正直な人の方が利益を得られると思います。

正直な事で最初は損をする事があったとしても、正直である故に損をするその環境から脱出するキッカケを得た事は喜ぶべき事だと思いますし、自分に正直に生きている人は必ず同じ志の人と出逢って本来の自分が在るべき環境を見付ける事が出来ます。

コレは初心に帰って再起を図った自分が自分の描きたい絵を描く事、そして昆虫が好きである事に正直であり続けた事で、同じ様に絵を描く事に喜びを持てる人達と出逢い、同じ様に昆虫好きな人達と出逢えた事で今がとても充実しているので経験済みです。

逆に自分に正直である事を捨ててしまった人は、何時も他人の顔色やご機嫌を伺いながら窮屈な毎日を送って精神を病んでしまったり、正直な人を喰い物にしてして利益を得ている人は自分の良心の呵責に耳を塞ぎながら息苦しい毎日を送り、それが法に触れるものであれば何時自分の罪が表沙汰になるのか、或いは何時自分が犯罪者として裁かれるのかをビクビクしながら毎日を送るのです。

貴方は今自分自身に正直に生きているでしょうか?それとも『正直者は馬鹿を見る』と思って正直である事を諦めているでしょうか?

スポンサーリンク


まとめ

自分は中学生の頃に『絵描きになりたいから美術学校に行く!』と決意を持った時から今に至るまで自分に正直に生き続けてきていると思いますが、やはり若気の至りと言うものを経験するもので、当時の自分は若さの勢いに任せて自分勝手に行動した結果、他人の口車に乗せられて200万円近くを失ってしまったわけですが、今思えば馬鹿な自分にはそれ位のパンチが効いた経験をしなければ反省も勉強もしなかったと思います。

それに、お金は無くなってしまったとしてもその時の苦〜い経験によって初心に帰る事が出来、その結果本当の意味で自分に正直に生きられる様になって今充実した画家活動を送る事が出来ているのですから、やはりこうした失敗も貴重な経験になる訳です…もう二度と経験したくないですがね(笑)

やはり自分の人生は自分に正直であり続ける事が、最も幸福に生きられる要因になるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »