コンテンツへスキップ

嫌われる勇気は必要だが、嫌われる必要はない。


スポンサーリンク

今日も一日お疲れ様です、蟲人です。

自分らしく生きる為に他人に嫌われる勇気は必要ですが、わざわざ嫌われ様とする必要はないです。


蟲人のサブブログ『蟲人のぶらぶら散歩』も観てね‼︎↓

嫌われる勇気について

少し前に『嫌われる勇気』という書籍が大ヒットした事がありましたが、皆さんは読んだ事があるでしょうか?

自分は一度だけ読んだ事があるのですが、確か文章構成が想像していたものと違って対話形式でちょっと驚いた記憶があります。

こちらの本の内容は様々なブログで内容を説明していたり、動画サイトで要約されていたりするので詳しい内容は省きますが、取り敢えず自分の好きな事をしたり自分らしく生きたいなら他人からどう思われようと気にするな、的な内容だと思います。

ですが、わざわざ自分から嫌われようとする必要はないです。

スポンサーリンク

わざわざ嫌われようとする必要はない

『嫌われる勇気』って中々にインパクトのあるタイトルだと思いますが、この言葉の意味はあくまで自分らしく生きる為に他人からの評価や言動などは気にするだけ無駄、という感じの言葉であって、自分らしく生きる為に自分から他人に嫌われるような事をしろ、という意味ではないです。

もう少し具体的に書くと、例えば自分であれば絵を描く事や昆虫を愛でる事が好きな訳ですが、世の中には絵を描く事を夢ばかり見ている子供っぽい大人だと感じる人もいれば、昆虫なんて気持ちの悪いものを愛でるなんておかしいと感じる人もいます。

しかし、そう言った反応をする人に嫌われる事を恐れずにそれを貫いていれば、当たり前ですが自分の好きな事を続けているので自分はとても幸せになれますし、同じ様に絵を描いたり何かモノを創る事に喜びを感じられる人や、昆虫に対してポジティブな感情を持っている人と出逢う可能性が増えて、結果的に自分と気の合う人達と出逢える事に繋がります。

もしも『嫌われる勇気は良い事だ!』と早合点して、自分から故意的に他人に嫌われる事をする…先程の自分の話では絵を描く事に興味のない相手に延々と絵について話をしたり、昆虫が嫌いな相手に『昆虫の良さが分からないなんておかしい!』と一方的な持論をぶつけたりする感じです。

こんな事をしていれば確実に相手から嫌われると思いますが、その場合は自分が嫌われる事は勿論ですが、絵を描く人やモノを創る人、そして昆虫が好きな人達も一緒に嫌われる結果になると思いますし、何よりも自分の好きな事を更に嫌いになってしまったらいよいよ理解して貰う事が出来なくなるので、そう言ったおバカな事はしない様にしましょう。

スポンサーリンク

周りと良く付き合えるなら尚良し

自分らしく生きていく為に他人の目を気にせずに生きる事は非常に大事な事ですが、同時に人間という生き物は自分以外の誰かと一緒でなければ生きていく事が出来ない弱い生き物である事を知っておく事も大事です。

ですので、個人的には自分の好きな事ややりたい事など自分の『芯』の部分はしっかり持っておきつつ、その『芯』の部分と見せるべき相手の時には思いっきり好きな事ややりたい事に関して話をすれば良いし、そうでない人に対しては『この人は自分の好きな事にあまり興味がないから黙っておこう』と、それぞれの相手に対して合った話をしていけば良いと思います。

自分の好きな事ややりたい事を貫くのに、わざわざ他人を言い負かしたり張り合ったりする必要は全くないので、余計な争いを起こさずに適度に良好な人間関係が築けるならそれに越した事はないです。

自分らしく生きていく為に他人からの横槍を気にせず、マイペースに生きていく事が本当に意味で『嫌われる勇気』なのだと思うのです。

スポンサーリンク

まとめ

よく自分が嫌われたりして傷付くのが嫌だから、自分から相手を傷つけて遠ざける様な事をする人がいますが、そんな事をしているから余計に孤立をして辛くなるのだと自分は思います。

自分らしく生きる事を他人の勝手な言動で嫌な気分になったり、落ち込んでしまう事も勿論ありますが、それは自分と気が合わない人の事を考えずに無理矢理自分の事を押し付けているからそんな風になるんです。

自分としては相手が本当に自分と気の合う人はどうかを見極める基準として、ちょっとだけ自分の好きなものの話をしてリアクションが少なかったり、否定的な言葉が出た人にはそれ以降話をしないのは勿論、逆に此方を過剰に肯定してくる人も下心がある人だったりするので関わらない様にします。

『嫌われる勇気』を正しく持てば、今よりももっと自分が楽しく生きられる日々を持てるものです。

スポンサーリンク

ブログランキングに参加中です!
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 画家・女流画家へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »